みこころネットワークとは


みこころ会会員の社会における活躍・躍進をサポートするために、

会員同士の交流の場を提供する会です。

情報交換や講演の機会を活用できるよう、定期的に交流会を開催します。

 様々な方法で会員同士が繋がり、情報を共有・発展させることを目的としています。

2018年準備期間を経て2019年度発足を予定しています。

みこころネットワークの目指すもの


世代を超えて気軽に交流できる場を提供することによって、多方面で活躍する会員同士や サポートを必要とする会員とのネットワーキングをサポートします。

みこころ会の多彩な人脈を生かして、社会における同窓会の強みとして 活用していくことを目指しています。

 

創設者マザーバラの「女性として社会に貢献する」という精神を受け継ぎ、様々なかたちで社会と繋がる会員の新たな可能性が

交流会を通してさらに広がるはずです。

みこころネットワークの活動内容


みこころネットワークでは年に数回交流会を企画する予定です。

社会で活躍するスピーカーを招いてのコンフェレンス、

テーマを設けてのディスカッション、

会員同士のネットワーキングなどを通じて、

異業種、同業種、同じ興味や関心、ニーズを持つ

会員同士の繋がりをサポートしていきます。

みこころネットワークへの参加方法


みこころ会会員はどなたでも参加できます。

交流会やイベント等の予定は随時このホームページやフェイスブックページで告知いたします。

参加ご希望の方はこのホームページの「おしらせ」ページに、各イベントごとに「申し込みフォームへ」のボタンを設置いたしますので、そちらからお申し込みください。